会社案内

ごあいさつ

技術力と創造力で、
ともに成長していく企業をめざします。

代表取締役社長

私たち、RMGT(リョービMHIグラフィックテクノロジー株式会社)は、リョービ株式会社と 三菱重工印刷紙工機械株式会社が出資して、2014年1月に発足しました。

最初の3年間で、親会社が培ってきた強みを引き継ぎ、融合させながら、 商品ラインアップの拡充や開発力、製造力、販売・サービス力の強化に努めてまいりました。 IGAS 2015出展を機に、社名の頭文字からとったRMGTをシンボルマークに定め、機械デザインを一新しました。

RMGTは、「ともに、世界へ彩りを。」を合言葉に、お客様はもとより、印刷組合団体、 資材や周辺装置のメーカー、販売店、協力会社など、印刷業界に携わる全ての皆様と 信頼関係を築くことが大切だと考えています。その結晶の一例が、当社が2008年に世界で初めて オフセット印刷分野で実用化したLED-UV印刷システムです。インキ乾燥にともなうお客様の困りごとを解決するために、 技術力をもつパートナーと一緒に、開発した後も改良を重ねて、印刷の世界に革新を起こしました。

これからも、企業理念に掲げたとおり、技術力と創造力を最大限発揮して、常に革新を続け、 ともに信頼される関係を築き、関係者の多様な価値観を尊重しながら、印刷業界に有意義な商品や サービスを提供し続けていきます。その結果として、皆様とともに、彩りのある豊かな社会づくりに 貢献できることを願っています。

リョービMHIグラフィックテクノロジー株式会社
代表取締役社長 広川 勝士

このページの先頭へ