展示会情報

IGAS 2018

IGAS 2018レポート(3) パートナー企業と「ともに、世界へ彩りを。」 

「ともに、世界へ彩りを。」をコーポレートメッセージに掲げるRMGTは、印刷会社や印刷組合団体はもとより、関連メーカーや販売店とのパートナーシップを大切に考えています。その想いを表わしたのが、RMGTブースの各所に設けられたコラボレーション展示です。


RMGTの本社工場がある広島県府中市で、ものづくりを営む浅野味噌株式会社とコラボレーションを企画しました。浅野味噌特製のフリーズドライ味噌汁を包んだエンボス調のパッケージは、展示会出品機とほぼ同じ胴配列のお客様先の印刷機RMGT 1020V1LX-6+CC+LED-UVで印刷しました。
異なる種類のニスを使って、エンボスの粒の大きさを「大」と「小」に使い分けた箱サンプルを並べて展示しました。LED-UVニスの進化によって実現した印刷です。



IMG_1117.JPG

LED-UVエンボス調サンプルー粒が大きいエンボス(写真左)と小さい(写真右)ものを並べて展示



お客様先の印刷機RMGT 1020V1LX-6+CC+LED-UVで印刷したティッシュボックスです。内部構造が工夫されており、ティッシュ袋を中に挿むと台座が持ち上がる優れもの! 展示会限定プレゼントです。



IMG_1112.JPG

LED-UV印刷によるティッシュボックスをご用意しています



お客様先の印刷機、コーティングユニットを搭載した928P+LED-UV(現RMGT 920PF-8+LED-UV)で印刷したエンボス調とパールOPニスの印刷サンプルです。来場者は女性の肌やマニキュアの色つやに興味をひかれ、インキやニスの最新技術動向をインキメーカー担当者に詳しく訊ねておられました。



IMG_1078.JPG

LED-UV印刷したエンボスとパールニスの仕上がりが興味を集める



LED-UV印刷に適したインキやニスの技術は著しく進化しています。クリアファイルなど非吸収原反への印刷、OPニス・コーターニスやエンボス調印刷、金銀・蛍光・中間色・広演色インキ等を用いた印刷サンプルが掲示され、LED-UVインキ・ニスの最新技術の競演が見られました。



IMG_1096.JPG

LED-UV用インキ・ニスの最新動向がわかるLED-UV印刷サンプルコーナー



印刷機実演にご協賛いただいたインキ・無処理版メーカーによるコラボレーション展示コーナーです。LED-UVに適したインキやニス、環境に配慮した無処理版の各社技術動向が凝縮されたコーナーです。



IMG_1051.JPG

インキメーカー4社、無処理版メーカー2社によるコラボレーション展示コーナー

このページの先頭へ