BUILDERS' HARDWARE
34/60

■ドアの吊込み前の作業ドアへの取付けは吊元下端にネジ止めする方法です。取付け後の吊り込みもピボットヒンジと同じ要領で非常に簡単です。施工性ドアクローザのアームが邪魔になる場所やフロアヒンジを埋め込むことが困難な薄いスラブの場所等、どんな場所にも使用できます。使用範囲ドアに完全に内蔵され邪魔なものが一切外に出ません。電磁レリーズを併用することにより、煙感知器連動による防火ドアの閉鎖、排煙ドア・吸気ドアの開放を行うことができます。防災性高精度で摩擦面の少ない構造によって長期間にわたるスムーズな作動が保証されます。(10万回の耐久テストに合格) 耐久性調整ギアを回すだけで、速度調整をすることができ、微調整も容易に行うことができます。速度調整●トップピボットと受座が同一鉛直線となる ように芯出しをしてください。●受座はドアを閉めた時にドアに平行に、ま た、フロアーと水平に取付けてください。2.受座取付け●調整用窓はドアの開く側に切欠いてくださ い。●トルク・速度調整後、切欠き部の目隠しを 付属の化粧ゴムプレートで行ってください。3.調整用窓の切欠き●左右勝手をシールで確認してください。■逆窓仕様●ドア開き方向面に石張り等される場合、逆窓仕様をご使用ください。●本品は切欠窓を180°反対側に設けるもので、その他の仕様は標準品と同じです。●スプリング調整は、90°開いた状態で行ってください。●ご注文の際は、型番の末尾に「B」を付してご指示ください(FR-22型~60A)。例)FR-22AB R、FR-22B R1.開き勝手の確認RLLR右開き(R)左開き(L)●標準の場合●排煙ドアの場合トップピボット受座受座ドア開き方向速度調整窓用化粧ゴムプレート化粧ゴムプレートスプリング調整窓用34オートスイングヒンジAUTO-SWING HINGEオートスイングヒンジ■主要機能と解説ドアの高さドアの巾(単位mm)■適用ドア制限表40004000350030002500200015001000350030002500200015001000500FR-8K型(50kg)FR-12型(100kg)FR-14型(130kg)FR-16型(160kg)FR-22型(240kg)FR-30型(410kg)FR-50型(510kg)FR-60型(800kg)右勝手(右開き)本体左右勝手シール左勝手(左開き)本体

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 34

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です