1000SERIES
6/44

ディレードアクション機能(オプションでサイズ2〜5には設定可能※、1000Vタイプは標準装備)サイズ2〜51000Vタイプ速く遅く速く遅く321DA仕様および調整方法トルク調整機能(1000Vタイプのみ)トラックレール仕様(B1000PTタイプ)●トルク調整ナットの大きさ適用ドアサイズ−3回転 0回転 3回転 8回転−3回転 0回転 4回転 8回転●ドアのサイズ・重量・環境に応じた閉じ力が得られる機能です。●サイズ2番から5番までのドアに、トルク調整ナットを回転させるだけで対応できます。●トルク調整ナットは閉じ力を大きくする場合は右回転、小さくする場合は左回転させます。●適用ドアサイズとトルク調整ナット回転数●トルクはあらかじめ950×2100(mm)のドアサイズに調整しています。 900×2100 950×21001050×24001200×2400トルク調整ナット回転数スタンダード型パラレル型巾×高さ(mm)●ドア閉じ方向の閉じ始めのスピードをコントロールする機能です。●荷物の搬入時や車椅子での通行が便利に、安全になります。●ディレードアクションの調整は、サイズ2〜5が本体側面、1000Vタイプが本体下面または上面の調整弁をまわして行います。※ディレードアクション機能を設定する場合、 バックチェック機能も設定されます。 (サイズ4・5はバックチェック機能が標準装備)DD約70゜DDDDDD●ドア全開角度から約70゜までドアをゆっくりと閉じることができます。ディレードアクション作動区間●トラックレールを使用し、上枠からの突出寸法を無くしましたので、 網戸付きドアなど、コンパクトに納めたいドアに最適です。●適用ドアサイズは、巾550〜900×高さ2100(mm)。●バックチェック機能を標準装備しています。16ミリトルク調整ナット15以上20以下6

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です