RYOBI


サイト内検索     サイトマップ

ホーム会社案内株主・投資家のみなさまへ
建築用品
ホーム > 建築用品トップ > 商品一覧 > グッドデザイン賞受賞商品 > 1000シリーズ
このページを印刷する

グッドデザイン賞受賞商品

< 前に戻る

ドアクローザ「1000シリーズ」

1988年度 グッドデザイン賞受賞

2010年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞

ドアクローザ「1000シリーズ」が「1988年度 グッドデザイン賞」「2010年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞しました。

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞

グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する総合的なデザインの評価・推奨制度です。 1957年に開始された通商産業省(現経済産業省)による「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」を継承しており、50余年の歴史があります。

また、ロングライフデザイン賞とは、長年にわたりユーザーに支持され続ける優れたものに贈られる賞です。

審査では、シンプルでさまざまな建築の室内空間を美しく彩り、パブリックユース向けとして完成されたデザインである点が高く評価されました。

 

ドアクローザ1000シリーズ

ドアクロ−ザ「1000シリーズ」の3つの特長

特長1 シャープですっきりとしたフォルム

ドアへ取り付けるためのビス座が本体内部にあるため、外観がすっきりとしています。この形は、多くのドアクローザに影響を与え、業界のスタンダードになりました。

特長2 さまざまなドアに対応

ビルには、大きさや重さなどが異なるさまざまなドアがあります。ドアクローザ「1000シリーズ」は、バリエーションが豊富なので、いろいろなドアに設置でき、統一した美しさを実現します。

特長3 多機能

ドアの閉じるスピードをコントロールできる速度調整機能や、ドアを一時的に開けておくことができるストップ機能など、多くの機能を装備しています。

ドアクローザ1000シリーズ