社員の声

Uターン就職で入社した社員に聞きました。

Kさん
住建機器本部技術部
2008年4月入社

リョービを選んだ理由は?

  • 地元広島で、世界に通用するものづくりに挑戦したかったからです。
  • 私はメーカーに絞って就職活動をし、合同企業説明会(東京開催)で地元企業のリョービを知りました。
  • 先輩の仕事に対する姿勢などについて丁寧に説明してもらい、リョービで働いてみたいと感じました。

就職活動で重要としていたポイントは?

  • 1つ目は、他社に負けない技術・領域があること。2つ目は、大学で学んだ専門性を活かせることです。
  • リョービの事業内容(世界トップクラスのダイカスト事業をはじめ、パワーツール、建築用品、印刷機器)と私の専門性(電気電子工学)・やりたいことが一致しました。

現在の仕事内容は?

  • パワーツールには、木工機器、研削機器、ガーデン機器、ドリル・ドライバ機器など様々な商品があり、この中で、私はモータ設計、モータ評価試験を担当しています。
  • モータ仕様が決定したら、試作、評価を行いながら改良を重ね、量産試作、量産へと開発を進めます。この新商品の開発ステップの中では、関連部署との連携も必要不可欠で、商品担当者など他部署と情報交換しながら仕事をしています。

どのような職場ですか?

  • 職場の雰囲気はオープンで、世代を問わず、何か困ったことがあればすぐに相談でき、非常に働きやすい職場です。
  • フロアでは、常に商品開発の話し声が聞こえてくるので、活気に溢れています。

あなたの夢は何ですか?

  • まずは、早く一人前のモータ設計担当者になることです。

キャリア採用で入社した社員に聞きました。

Hさん
ダイカスト本部企画開発部設計課
2003年8月入社
リョービを選んだ理由は?
ホームページを見て、世界トップクラスのダイカストメーカーであることを知り、自分の得意分野を広めてみたいと思いました。
どのような会社ですか?
素朴で親切な人が多く、働きやすい会社です。また、細かな事まで真剣に取り組む真面目さがあります。
現在の仕事内容は?
自動車用トランスミッションケース、クランクケースなどの設計、三次元モデルの作成です。
仕事のやりがいは?
じっくりと作成した1枚の図面が、完成した時の喜びは大きく、思い入れも強いです。1つの製品に集中して取り組めるため、やりがいがあります。
あなたの夢は何ですか?
マグネシウム合金や新合金を使った新しいダイカスト製品を手がけ、世に出したい。
Tさん
住建機器本部商品部
2003年10月入社
リョービを選んだ理由は?
ダイカスト、パワーツール、建築用品、印刷機器などさまざまな分野に展開しているので、自分を生かせる場がたくさんあると思い、応募しました。
どのような会社ですか?
各種制度や福利厚生等がしっかりしていて、社員にやさしい会社だと思います。
また、職場は和気あいあいとしていますが、"やる時はやる"、"楽しむ時は楽しむ"という感じです。
現在の仕事内容は?
主にドライバドリルの開発・改良を担当し、設計図や三次元モデルの作成を行っています。
仕事のやりがいは?
自分が担当した商品が実際に店頭に並ぶこと。お客様を身近に感じたり、さまざまな評価をいただけること。
あなたの夢は何ですか?
自分一人で商品の企画開発から量産まで担当できるようになりたい。
Page Top