商品紹介

RMGT 9(菊全判)

RMGT 9 - 菊全判オフセット印刷機
970モデル

RMGT9 970PFモデル

A全判サイズ印刷機920/940モデルの実績と信頼をベースにグレードアップした菊全判対応の「970モデル」です。最大紙寸法650×965mm(最大印刷寸法:640×930mm)で、ページ物から、パッケージの多面付け印刷、ポスター印刷まで幅広い用途の印刷にゆとりをもって対応します。ベンダーレス版クランプやユーザーフレンドリーなタッチパネルを採用し、生産性の向上、作業時間の短縮を実現します。

  • 最大紙寸法は650×965mmで、天地650mmの用紙を使った両面印刷に対応。菊全判用紙サイズ(636×939mm)をフルカバーし、多様な需要に対応できる
  • これまでの菊全サイズ機と比較し、刷版代、電気代、設置スペースを大きく削減
  • 両面印刷時の最高印刷速度毎時15,000枚。 LED-UV(UV)乾燥装置を反転装置上と排紙部に搭載することで、ワンパスの両面即乾印刷が行える
  • 用紙を抜き取らずに複数ジョブのノンストップ連続運転が行える、スマートアシストプリンティング(開発中)
  • オペレーターの作業をアシストする給紙部、排紙部のタッチパネル
  • ベンダーレス版クランプを採用し、版曲げ作業の段取り時間を解消
  • インラインのコーティングユニットで印刷物の付加価値を向上
  • 用紙搬送技術や簡易ニップ確認機能など、フラッグシップ機「RMGT 10」の機能を踏襲
  • 55インチの大画面で、排紙部に居ながら印刷機の稼動状況をリアルタイムに確認できる「プレスインフォメーションディスプレイ」(オプション)
  • 欠陥検査、濃度管理、自動見当調整が用紙を抜き取らずにインラインで行える「印刷管理システムPQS-D」(オプション)

仕様

970モデル

予告なくデザイン・仕様を変更することがあります。
本データは当社が設定した標準テスト環境におけるもので、お客様の使用条件によって変動します。
機種名ST(片面印刷機)PF(片面・両面兼用印刷機)
最高印刷速度 16,000 枚/時 15,000 枚/時
最大紙寸法 650 x 965 mm
最小紙寸法 290 x 410 mm 片面印刷時: 290 x 410 mm
両面印刷時: 370 x 410 mm
最大印刷寸法 640 x 930 mm 片面印刷時: 640 x 930 mm
両面印刷時: 630 x 930 mm
紙厚範囲 0.04 - 0.6 mm
(厚紙仕様(オプション)は最大0.8 mm
0.04 - 0.6 mm

商品に関するお問い合わせはこちらまで。

このページの先頭へ