商品紹介

RMGT 10(菊全判ワイド/B1判)

RMGT 10 - 菊全判ワイド/B1判オフセット印刷機
LX(薄厚兼用印刷機)


RMGT10 LX(薄厚兼用印刷機)

エアーマネジメント技術を採り入れた紙搬送機構やスケルトン中間胴などを採用。印刷面への機械的な接触を徹底的に排除することでキズや汚れの発生原因を断ち、ハイグレードな印刷品質を達成しました。
また、コーティングユニットや乾燥装置も豊富にラインアップ。高級感あふれるハイグロス印刷にも対応しています。

  • 見当部、排紙部の機構をグレードアップし、パッケージ印刷の実速度域を大幅に向上
  • 印刷面に非接触で用紙搬送を行う「スケルトン渡し胴」
  • 渡し胴下エアーチャンバーで、薄紙から厚紙まで幅広い紙厚を安定用紙搬送
  • 渡し胴の爪座高さを用紙の厚みに応じて上下できる「爪座高さ調整装置」
  • 「インキ濃淡位置調整リモコン」など厚紙印刷ならではのインキ調整装置(オプション)
  • 厚紙連続印刷の生産性を高める「給紙自動ノンストップ装置/デリバリーシャッター」(オプション)
  • 厚紙印刷では欠かせないヒッキー除去作業を不要とする「デルタ方式の給水機構」(オプション)
  • 次の仕事への準備作業が印刷機稼働中に行える「昇降式コーティングユニット」
    版取り付け時間を短縮する「半自動刷版交換装置SPC」の搭載も可能(オプション)
  • 印刷準備作業における同時並行処理を強化し、従来機比約20~40%の準備時間を短縮
  • 全色同時の刷版交換がスピーディに行える「全自動同時刷版交換装置サイマルチェンジャー」と「サイマルチェンジャーパラレル」(オプション)
  • 品質検査、濃度追従、自動見当調整が用紙を抜き取らずにインラインで行える「印刷品質管理システムPQS-D」(オプション)
  • ブランケット洗浄時間を短縮し、ジョブチェンジを効率化

仕様

予告なくデザイン・仕様を変更することがあります。
本データは当社が設定した標準テスト環境におけるもので、お客様の使用条件によって変動します。
機種名1020V2モデル1060モデル
最高印刷速度 16,200 枚/時
最大紙寸法 740 x 1,020 mm 750 x 1,060 mm
最小紙寸法 360 x 540 mm
最大印刷寸法 730 x 1,020 mm 740 x 1,050 mm
紙厚範囲 0.04 - 1.0 mm

商品に関するお問い合わせはこちらまで。

このページの先頭へ