BUILDERS' HARDWARE
20/60

20 SERIES※当社#60、#702P、JRシリー ズドアクローザと#20シリーズ を交換する場合は、既存のブラ ケットを残したまま20シリーズ に交換できるリンクを用意致し ております。ABCD取り付けピッチ交換対応シリーズ136mm162mm178mm188mm#702Pシリーズ#61シリーズ#62シリーズ#JRシリーズ20ドアクローザDOOR CLOSERドアクローザ直線と曲線が融合したデザインと3バルブ採用の最新モデル。■標準仕様スタンダード型ストップなしストップ付外装式内装式212223S21S22S121S122S23パラレル型ストップなしストップ付適用ドアの 寸 法巾×高さ(mm)適用ドアの 重量(kg)外装式内装式21P22P23PS21PS22PS121PS122PS23P800×180015~30900×210025~45950×210040~65●風の強い場所では1番手サイズの大きいタイプをご利用ください。●機種選定の際は、適用ドアの巾を優先してください。●仕上げはシルバーを標準としています。※※集合住宅の玄関ドア等で常時閉鎖が義務付けられているドアは、ストップ機能の 使用ができません。ストップ機能は使用しないでください。■交換対応型取付板■既存品からの交換要領[20シリーズに標準付属]20シリーズのドアクローザは取付板に複数の穴を採用したことで、当社既存の他の機種(#61、#62、#702、#JR)と交換ができます。A=136mmB=162mmC=178mmD=188mm▲吊元側●ネジ㈰を外し、アームとリンクの連結を外してください。●ブラケットとリンクを残し、本体を外してください。ネジ①ネジ①●20シリーズのアジャストリンクを既存のアジャストパイプに取り付けてください。●ドアに取付板を取り付けてください。まず、吊元側の取付穴からセットし、反対側 の取付穴が合う箇所に取付ネジをセットしてください。●20シリーズの本体の軸にアームをセットした後、本体を取付板に取り付けてくだ さい。●リンクがドア面に平行になるようにアジャストリンクの長さを調節した後、アーム を手前に引いてアームとアジャストリンクを結合させ、ネジ①をセットしてください。●最後にロックナットをキツク締め付けてください。●ロックナットを緩めて、アジャストリンクを回しながら外してください。 注)既存品のリンクが分離できない場合もしくは、アジャストパイプの両端にアジ   ャストリンクがついている場合は、最寄りの営業所へお問い合わせください。①②③④リンクアームブラケット本体アジャストパイプアジャストパイプアジャストパイプ(既存部品)(既存部品)(既存部品)(既存部品)(既存部品)アジャストリンクアジャストリンクアジャストリンク(交換部品)(交換部品)(交換部品)(交換部品)(交換部品)(交換部品)(交換部品)取付ネジ取付板(交換部品)吊元側取付ネジ(交換部品)ロックナットロックナット本体アーム

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です