フロアヒンジ
7/24

7●トップピボットの調整ネジを回すことによりドア上部と竪枠の隙間が調整できます。調整ネジ ●Zタイプ Hタイプ●GAタイプ戸先の隙間を大きくする戸先の隙間を小さくする上チリ3mmトップピボット軸 調整ネジ トップピボット軸 上框落下防止ネジ トップピボット軸 調整ネジ トップピボット軸 丸窓 突起 トップピボット軸 トップピボット軸 調整ネジ 突起 丸窓 ドア巾方向の調整方法トップピボットによるドア巾方向の調整(Z・H・GAタイプ)●ドアを開いてトップピボット軸をドア側の軸受に合わせ、丸窓に突起がおりてくるまでトップピボット軸調整ネジを締め付けてください。※図のように中央の丸窓に突起がおりていることを確認してください。 突起が充分におりていない場合、トップピボット軸は完全に出ていませんので、トップピボット軸調整ネジを更に締め付けてください。トップピボットの事故防止機能トップピボット軸の挿入確認用インジケーター強化ガラスドア 上框脱落防止機能中心吊のみ●トップピボット軸調整ネジを回し、トップピボット軸をドアの軸受の中 に十分に挿入してください。●上框の戸尻側の上框落下防止ネジ用穴から○+ドライバーで上框落下防 止ネジをしっかりと締め付けてください。●上框落下防止ネジを締め込み後、トップピボット軸調整ネジを回してトッ プピボット軸を上下させ、トップピボット軸が上に抜けないことを確認して ください。●確認後、再度トップピボット軸を確実にドアの軸受に挿入してださい。

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る