RYOBI


サイト内検索     サイトマップ

ホーム会社案内株主・投資家のみなさまへ
ダイカスト
ホーム > ダイカストトップ > リョービのダイカスト(解析技術)
このページを印刷する

リョービのダイカスト

< 前に戻る

解析技術

お得意先との密接な連携で積極的な技術提案

「コンカレント・エンジニアリング」の一環としてエンジニアをお得意先に派遣し、 開発段階からさまざまな技術提案を行い、お得意先の製品開発をサポートしています。 また、構造解析や湯流れ、凝固解析などの解析技術により、製品形状の最適化をはかっています。
CAD/CAMシステムでは 積極的に3D(三次元)化を進め、金型製作期間を短縮しています。
 
湯流れ解析(四輪用エンジン部品)
 
湯流れ解析(家電用放熱部品)