社長メッセージ

「健全で活力にみちた企業」をめざして

リョービグループは「技術と信頼と挑戦で、健全で活力にみちた企業を築く。」を企業理念とし、その具現化を進めております。お客様や社会のニーズに応え、独創的で高品質な商品やサービスを創造し、提供することにより、かけがえのない存在になることをめざしております。 

また、コーポレートガバナンス、安全衛生、環境保全やコンプライアンスなど、CSRにおける諸活動を強化することで、今後もCSR経営の充実に努めてまいります。

足元では世界的な半導体不足の長期化など、サプライチェーンリスクの顕在化によって、特に自動車産業など製造業への影響が懸念されています。一方で、気候変動や地球温暖化に対する世界的な取り組みが加速する中で、企業にはこれまで以上に社会的な責任や変革が求められています。

こうした中でリョービグループは、事業活動を通じた社会課題の解決に貢献し、先を見据えた技術開発や人材育成によって、持続的な成長をめざしてまいります。

これからもリョービグループは、「健全で活力にみちた企業」を築く取り組みを強化・充実してまいりますので、みなさまには引き続きご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2021年8月

代表取締役社長
浦上 彰

リョービについて知る

IR資料室

株式情報

できたらいいなの、その先へ。

リョービ株式会社

<免責事項等のご注意>

  • 当サイトには、当社の計画・戦略・業績等の将来予想に関する情報が掲載されています。これらの記載は、現在入手可能な情報に基づいて当社が判断したものであり、 これには、リスクおよび不確実な要素が含まれています。当社の実際の行為、業績は、経済情勢、事業環境、需要動向、為替動向等により、将来予想とは大きく異なる可能性があります。なお、IR情報については、報道機関等への発表から一定期間を経過した後に当サイトに掲載するものがあります。また、当サイトは投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する決定は、利用者ご自身の判断で行われるようお願いします。
  • 当社は、当サイトの利用または利用できないことから生じるいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。また、当サイトとリンクしている他のサイトを利用することにより生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負うものではありません。

事業案内

リョービのCSR

CSR
Page Top