Vol.6 最適な形状を提案

ダイカスト金型設計(2017年入社)

学生時代は、バイクや車の整備とチューニングに夢中でした。

こんな仕事をしています

主にダイカスト製品の技術検討・図面作成業務を行っています。現在は、自動車のボディやシャシー部品の素材を鉄からアルミニウムへ置換し、アルミダイカストで最適な形状を提案できるよう取り組んでいます。

初めて担当する製品なので、これまで学んだことを活かしていきたいです。まだ開発設計段階の製品なので試作や量産の段階に進むのは少し先のことになりますが、自分が設計した製品が形になることをとても楽しみにしています。

設計の仕事は社内の関係者はもちろんのこと、お客様とも直接打ち合わせをする機会が多いので、大きな刺激になっています。今後は、更に複雑な製品の担当になっても、先輩のようにスムーズに打ち合わせができるよう、より多くの知識を身に付けていきたいです。



私の一日

6:30 起床
朝食を食べて7時半に出発します。
8:00 出社・始業
毎朝のグループミーティングで担当業務の進捗状況を確認。
10:00 問い合わせ対応
他部署からの問い合わせに対応。モデルや図面を確認しながら確実に対応します。
12:00 昼休み
同期と食堂でお昼ごはんを食べます。
13:30 図面作成・進捗報告
CADを使って製品の図面を作成。
退社前には、明日やるべき業務を確認し、上司に進捗状況を報告するようにしています。
16:30 退社
帰宅後は子どもと一緒にお風呂に入ります。

私のステータス

最近の出来事

1歳の息子は元気に育ってくれていますが、成長の速さにうれしさと少しさびしさを感じています。最近はお気に入りの木製の消防車にまたがり、家中を駆け回っています。

リョービのワークスタイル

Page Top